スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて書いた詩を、たまには思い出してみる

これは、何年か前に、初めて書いた詩。
その後も、色々な思いを込めて、書いたけど、やっぱり、一番最初のっていいかもしれない。
なんていうか、なんとなく?

ストックがあるので、ネタ切れの時にでも、載せちゃおうかしら(∀`*)ゞエヘヘ



〔頭の中の世界〕

人は、自分の頭の中の世界に住んで、生きている

人それぞれ、持っている100%は違う

恋愛が100%で生きている人

仕事が100%で生きている人

生きる事が100%で生きている人

割合は違っても、自分の頭の中が100%を占めている

それが何であれ、その重みに差や違いはない

それがその人にとってのすべてであって、生きがいだから


詩を書くときって、神様が降りてくる(ん?
溢れて、「あ!!!!」って感じだ(なにそれ
書こうとして考えると、あまりろくなのが出来ない。
ポワーンって自然と思い浮かぶんだよね~不思議( *´ー)(ー`*)ネー♪

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。